UNNORM(アンノルム)は敏感肌だと副作用がある?肌荒れの危険性は?

UNNORM(アンノルム) 副作用UNNORM(アンノルム)

UNNORM(アンノルム)W有効成分でニキビ・美白に同時にアプローチする薬用オールインワンジェルです。

サラッとしているのに保湿感があるとして大好評です。

敏感肌の方からしたら、

・ヒリヒリしそう
・肌荒れ
・副作用について

など不安に思うことがたくさんありますよね。

そこで今回は、UNNORM(アンノルム)敏感肌でも使えるか肌荒れや副作用の心配について調べてみました!

UNNORM(アンノルム)は副作用はあるの?

UNNORM(アンノルム) 副作用

敏感肌の人や乾燥肌の人って化粧選びでも一苦労ですよね。

ちょっとでも肌に合わなかったとしたら、肌荒れやかゆみなどが出てしまうかもしれませんよね。

ですが、UNNORM(アンノルム)は比較的刺激の少ない成分で作られていますのでさほど心配することはなさそうです。

UNNORM(アンノルム)の口コミでも紹介していますが、UNNORM(アンノルム)を使って痛み、かゆみ、赤みなどのトラブルや、副作用の症状を訴えている人はいまのところいないようでした。

心配な方はパッチテストを行ってから使用することをオススメします。

医薬部外品処方&国内工場生産

UNNORM(アンノルム) 副作用

UNNORM(アンノルム) 副作用

UNNORM(アンノルム)は、効果効能が認められた医薬部外品処方国内工場生産で品質管理も徹底しています。

敏感肌の方も安心して使えますね♪

UNNORM(アンノルム)の肌荒れの危険性はある?

UNNORM(アンノルム) 副作用

安全な成分で作られているUNNORM(アンノルム)ですが、肌荒れの危険性はあるのでしょうか?

もう少し詳しく肌荒れ等の危険性などについて見ていきましょう。

敏感肌でも大丈夫?

先ほどもご紹介させていただきましたが、UNNORM(アンノルム)は比較的刺激の少ない成分で作られていますので比較的安心して使用していただけます。

それにはUNNORM(アンノルム)に含まれている”成分“が大きく関係しているんです!

①W有効成分

UNNORM(アンノルム) 副作用

グリチルリチン酸2Kトラネキサム酸が配合されているので、ニキビと美白の両方にアプローチしてくれます。

②高保湿処方

UNNORM(アンノルム) 副作用

トリプルヒアルロン酸+セラミドの高保湿処方で、トラブルに負けない健やかな肌を目指します。

③6つの無添加

UNNORM(アンノルム) 副作用

UNNORM(アンノルム)は、6つの無添加処方で肌への優しさにもこだわっています。

安心して使うことができますね♪

『UNNORM(アンノルム)は敏感肌だと副作用がある?肌荒れの危険性は?』まとめ

今回はUNNORM(アンノルム)は敏感肌だと副作用はあるのか、肌荒れの危険性について解説してきました。

今のところ副作用は確認されていませんので安心して使用できそうですね!

お肌との相性もございますので不安な方はパッチテストをしてからお肌の様子を確認してみることをおすすめします。

UNNORM(アンノルム)ですが、今なら初回限定で60%OFF1,980円(税込)からスタートできますよ♪

万一肌に合わない場合も、定期縛りもなく解約できますし、解約方法も難しくないので気軽に始めることが出来ますよ^^

UNNORM(アンノルム)公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました